facebookページで動画を公開しよう!実践+解説編

なんだかんだと個人のページでの動画アップロードとはちょっと違う、Facebookページでの動画アップロード。
調べてみると意外と情報が少なかったのでまとめてみました。
今回はデスクトップのブラウザからのアップロード方法の解説です。
(※モバイルブラウザからは動画アップロードはできないようです。)
画面はWindowsですが、MACでも基本的な操作は変わりません。


◆実践編 ~まずは動画を公開してみよう~

1  動画ファイルをアップロードする

動画ファイルを選択し、Facebookへアップロードします。

「投稿の作成」の「写真・動画」をクリック。

 ファイルを選択。

 開きます。


2  動画のタイトル、説明を入力して公開します

「動画をアップロード」画面が開きますので、それぞれの項目を設定していきます。

 動画のタイトルを入力します。

 動画の説明を入力します。

 次へクリックします。

④ 「公開」をクリックして、動画を公開します。

クリック後、実際に公開されるまで少々時間がかかります。
しばらく(2~3分程度)してからページを確認してください。

しばらくすると動画が公開されます。

もし動画を削除する場合は「…」から
「投稿を削除」を選択します。

または「投稿ツール」から「動画」、一覧から削除する動画をチェックして削除します。


投稿した動画はカバー画像にも使用できます。

 カバー画像の「編集」をクリック。

 「[動画]から選択」をクリック。

一覧から動画を選択します。

動画を繰り返し再生する場合は「動画をループで自動リプレイ」をONにします。
「次へ」をクリック、「変更を保存」をクリックします。
動画がカバー画像として公開されます。

もし、カバー画像から動画を削除する場合は、
 「編集」をクリック、

 「削除する」をクリックします。



以上で動画を公開することができました。
お疲れ様でした!


◆解説編 ~Facebook動画を使いこなそう~

1 「動画アップロード」画面の説明

「動画アップロード」画面の説明です。
 設定の大項目「1.投稿を作成」と「2.投稿ツールオプション」があります。

 小項目「動画の詳細」「サムネイル」「キャプション」「アンケート」「トラッキング」「360 Directorツール」があります。

 ②のいずれかの小項目をクリックすると、実際に設定する画面が表示されます。

 動画ファイルアップロードの進捗が表示されます。


 「動画の詳細」設定

① タイトルを入力します。

② 動画の説明を入力します。

また、@(半角アットマーク)につづけてFacebookページ名や人物名を入力することでFacebookタグを追加できます。複数追加する場合、スペースで区切って追加します。

[補足説明]入力すると、Facebook上に存在するFacebookページや人物が表示されますので、該当のものをクリックすることでも追加できます。

#(半角シャープマーク)につづけてカテゴリ名(カフェなど)を入力することでハッシュタグを追加できます。複数追加する場合、スペースで区切って追加します。


③ 左から、「今していることや気分」「チェックイン」「Messenger」を追加します。

「チェックイン」を追加すると動画に場所が関連付けされます。

「Messenger」を追加すると動画にMessengerボタンが追加され、動画投稿からMessengerを起動できます。

なお「今していることや気分」は個人でのFacebook投稿と同じように追加できるはずですが、著者環境では追加できませんでした。またできるようになれば追記します。

④ 動画タグを設定します。
動画のカテゴリ(カフェなど)を入力し、追加をクリックします。複数追加できます。


~ワンポイント解説~
非常にややこしいのですが、Facebook動画投稿には3つのタグが存在します。
それぞれの役割は以下の通りです。

Facebookタグ 動画投稿を、別のFacebookページや人物と紐づけるものです。

ハッシュタグ 動画投稿を、投稿のカテゴリと紐づけるものです。

動画タグ 動画自体を、動画のカテゴリと紐づけるものです。

⑤ 言語設定。
動画の言語を設定します。通常「日本語」を設定します。


3 「サムネイル」設定

①~③いずれかの方法を選択して、動画のサムネイルを設定します。
なお、ここで選択しなくても、動画には自動でサムネイルが設定されます。


 自動で生成されたサムネイルから選択します。

 自分のPCに保存されている画像を使用します。「画像を追加」をクリックすると、画像ファイル選択画面が開きますので、画像を選択して開きます。

 動画の任意のフレームを選択して、サムネイルとして設定します。「フレームを選択」ボタンをクリックすると、フレーム選択画面が開きます。

サムネイルにしたいフレームを選択して、「サムネイルを保存」をクリックします。


4 「キャプション」設定

 キャプション作成のための機能ですが、
「キャプションを自動生成する」は、現時点で日本語に対応していないようで、自動生成されません。今後、日本語対応すれば記事を更新します。
「アップロード」は専用のキャプションファイルをアップロードして使用します。しかし専用ファイルを作成するには知識が必要です。

そのため、以下の②~③での作成を推奨します。
 キャプションを入力の「サブタイトルを書く」をクリック。

キャプション入力画面が開きます。まずはSelect Languageから日本語を選択します。

A キャプションを表示する”開始時間”と”終了時間”を入力します。単位は分:秒です。

B キャプションを入力します。

C 削除する場合は”X”を、キャプションを追加する場合は”+”をクリックします。

D 入力したキャプションがタイムライン上に表示されます。また、直接ドラッグして移動したり、長さを調整することもできます。

E 入力が完了すれば、「下書きを保存」をクリックして、キャプション入力を終了します。


 「追加したキャプション」は②での入力が完了していればクリックして、確認と修正ができます。

なお、②「サブタイトルを書く」保存後に、もう一度②をクリックすると違う言語のキャプションを追加することになってしまいます。
そのため②「サブタイトルを書く」保存後に、確認と修正を行う場合は③をクリックして行ってください。


5 「アンケート」設定

動画にアンケートを追加することができます。「アンケートを作成」をクリック。

 アンケートの言語を設定します。通常「日本語」を設定します。

 質問を入力します。
アンケートは選択形式です、選択肢を入力、また2つ以上の選択肢も追加できます。

 アンケートをどのタイミングで行うか設定できます。
”開始”アンケートが表示を開始するタイミングです。
”終了”アンケートの表示を終了するタイミングです。
”結果を公開”アンケートの結果をいつ公開するか設定できます。非公開も設定できます。

 ③で設定した表示タイミングがタイムライン上に表示されます。
また、直接タイムライン上で、緑の領域をドラッグしたり、左右をドラッグすることで、変更することもできます。

 入力が完了すれば保存します。


6 「トラッキング」設定

ページの管理者のみに表示されるカスタムラベルを設定したり、別のシステムと連携を行うためのユニバーサルIDを設定できます。
投稿には影響しませんので、知識のある場合のみ設定します。


7 「360 Directorツール」設定

アップロードした動画が360度動画の場合に設定します。
「360度モード」をクリックすると、動画が360度動画に変換されますので、ガイドポイントを設定して保存します。


8 「2.投稿ツールオプション」

「2.投稿ツールオプション」では投稿に関連する各種オプションを設定できます。

「投稿ツールオプション」画面の説明です。
 「公開する前に」では、これから公開する動画へのアドバイスが表示されます。
”!”マークが表示されている項目を確認して対応してください。
なお、あくまでも動画をより広く拡散するためのアドバイスですので、対応は必須ではありません。

 「投稿ツール」オプションを設定します。

A 「投稿を公開する方法を選択」
・今すぐ公開:今すぐ動画を公開します。デフォルトの設定です。
・プレミア公開:ライブイベントとして特定の日時に公開します。
・公開日時を指定:公開日時を設定して動画を公開します。
・過去の日付を設定:過去の公開日時を設定して動画を公開します。
・下書きとして保存:公開せず下書きとして保存します。なお下書きとして保存した投稿は、「投稿ツール」→「下書き」でアクセスできます。


B 「投稿を表示する場所を選択」
・ニュースフィード:ニュースフィードに表示します。デフォルトでONです。
・Watchで表示:Watchで表示します。デフォルトでONです。
・埋め込みを許可:ホームページなどのサービスでの埋め込みを許可します。デフォルトでONです。
・シークレット動画として追加:特定の人や埋め込みでのみ表示できるようにします。ニュースフィードやWatchでの表示はOFFになります。


C 「寄付を呼びかける」
キャンペーンを選択して、寄付を呼びかけることができます。


D 「プレイリストに追加」
既存のプレイリストに動画を追加できます。
プレイリストとは、同じカテゴリーで構成された動画をまとめるのに使用します。
なお、プレイリストは動画アップロード時には作成できず、別途クリエイタースタジオで作成する必要があります。


E 「シリーズに追加」
既存のシリーズに動画を追加できます。
シリーズとは、連続テレビドラマのように構成された動画をまとめるのに使用します。
なお、シリーズは動画アップロード時には作成できず、別途クリエイタースタジオで作成する必要があります。


F 「他のページで利用できるようにする」
投稿者が管理する他のページなどへ同時に投稿することができます。(クロス投稿)
クロス投稿したいページをチェックします。


G 「モデレーション」
チェックすると、投稿した動画に対してリアクション、コメント、シェアができないようになります。




以上で、Facebookページでの動画アップロードについての解説は終わりです。
それでは快適なFacebook動画ライフを!
お疲れ様でした!

同じカテゴリーの記事

facebook インスタグラム ブログ
枚方市のネット通販ホームページ制作とYouTube動画。お客様ひとりひとりに最適なプランをご提案いたします。
●ホームページをつくりたいけれど、何からはじめたらよいのかわからない
●事務所をはじめるけど、何が必要なんだろうか?
●お店を作ったけど、チラシやホームページまで手がまわらない。誰か一括でやってくれないだろうか?
そんな疑問やご要望にも丁寧にお答えします。
Profile
屋号
Talon(タロン)
所在地
大阪府枚方市
メール
info@talonweb.net
電話番号
050-3749-5585
事業内容
ホームページ制作、通販サイト・Wordpress構築、ポスター・チラシ・パンフレット・名刺などの印刷物デザイン、スチル撮影(写真)、動画撮影・編集・アニメーション、キャラクター開発・イラスト制作
営業時間
平日 10:00~18:00
土日祝日はお休みいただいております。
ごらちゃん